キャロウエイ エイペックスCF vs エイペックスプロ アイアン。1位に選ばれるにはトガッた理由があった・・・試打してレビュー。│データで見る、US仕様の最新ゴルフ用品

キャロウエイ エイペックスCF vs エイペックスプロ アイアン。1位に選ばれるにはトガッた理由があった・・・試打してレビュー。

試打クラブについて
日本同様に北米にも様々なゴルフ関連ウエッブサイトがあるが、Golf WRXはその最大手の一つ。この記事を書いている6月12日のトップページは、「USオープンでマキロイはテーラーメイド スパイダーパターを使用するか?」、「ピン G400ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、クロスオーバー」、「スカイトラック ゴルフシミュレーター」、「トゥルーテンパー DG115シャフト」・・・など、ゴルフ用品好きとしては、職場にいても、人目を盗んでそっとクリックしたくなる魅惑的なものばかり(気になる方は、こちら。但し仕事中の方は見つからないよーに。)


このサイトの5月26日の記事(こちら)が、「メンバーが選ぶ、ベスト ゲームインプルーブメントアイアン」あった。最近北米でよく使われるこの”ゲームインプルーブメントアイアン”というカテゴリー、「スコアを縮めるお助けアイアン」って感じで、レベル的には、基本をマスターした中級、中上級者が、より飛距離を伸ばせて、パーオン率を高めることを期待できるアイアン。もう少し具体的にはポケキャビなんかがこのカテゴリー。もう少しスコアを伸ばしたい!と貪欲に願ってるアマチュアゴルファーが気にかけるボリュームゾーン。


で、この記事で選ばれたのが・・・
1位キャロウェイ エイペックスCFアイアン(19.45%)
Calloway_Apex_CF.jpg 

2位ミズノJPX-900フォージドアイアン(18.84%)
ブログ記事はこちら (以前に試打したのは”フォージド”ではなく、”ツアー”のみ)
JPX900_Forged.jpg 

3位ピンi200アイアン(17.84%)
ブログ記事はこちら
Ping_i200.jpg 

4位スリクソンZ565アイアン(15.62%)
ブログ記事はこちら
Z565.jpg 


・・・1位に選ばれているキャロウエイ CFエイペックスアイアンだけ試打してない!2,3,4位の順位は僕も同感。2位のミズノは相当印象よかったぞ、エイペックスはホントにその上をいくのか?更に上級者向けのエイペックスプロアイアンと合わせて試打して比較だ~。



スペック: 
クラブ:キャロウェイ エイペックス CFアイアン 
7番
Calloway_Apex_CF.jpg 

クラブ:キャロウェイ エイペックス プロアイアン 
7番
Calloway_Apex_Pro.jpg 


シャフト:トゥルーテンパー プロジェクトX 6.0
ProjectX_Iron.jpg 


クラブヘッド比較
やっぱりプロアイアンの方が、ヘッドが小さめで薄め
左エイペックスプロアイアン、右エイペックスCFアイアン
Apex_CF_Pro.jpg 

左エイペックスプロアイアン、右エイペックスCFアイアン
Apex_CF_Pro_02.jpg

エイペックスプロだけに”Forged"と書いてあるが、プロもCFもどっちもフォージドアイアン。
CFアイアンは、キャロウェイ初の360°カップフェース+フォージドだそうな。
またプロアイアンは、6番~PWに小さな穴を設けて重心調整、3番~5番はその穴にタングステンを埋め込んで低重心設計にしているらしい。

プロモーションビデオ
エイペックスCFアイアン (日本語字幕)

エイペックスプロアイアン (日本語字幕付き)


ボール:
スリクソン Z-Star XV 2016年モデル
Srixson_ZStar_2016.jpg  



データ:
Data_Apex_Iron.jpg 
(明らかなミスヒットを除く、5球平均値)



データ補足:
ー予想通り、プロアイアンはよりミスにシビア、CFアイアンはより飛ぶ。プロアイアンの7番のロフトは、34°、対してCFアイアンの7番のロフトは、31°とほぼ1番手分違う。平均飛距離も、データの通り、当然一番手分は違ってる。でもロフトが立っていることを全く感じさせない打ちやすさ。
ー最長キャリーは、CFアイアンの179ヤード、最長トータル飛距離も、CFアイアンの196ヤード。うひゃ~、まだ7番だぞ・・・。
ープロアイアンのデータの揃い方がスゴい。スピン量、高さ、キャリー、トータル飛距離・・・どれも、同じような数字が並んだ。



テスト時の感覚:
ープロアイアンの打感の良さにちょっと感動。フォージドとは言え、アメリカンな大味ビッグマックバーガー風味を予想していたが、これはアメリカンでも、ケンタッキーバーボン並の繊細な風味ある打感(あくまでも個人の感覚です・・・)。
ーカップフェースのCFアイアンもまた、フォージド風味が良く効いている・・・いいわ、これ。



今週のコンペに持っていくなら:
改めて、Golf WRXの投票結果は、以下の通り。
1位キャロウェイ エイペックスCFアイアン
2位ミズノJPX-900フォージドアイアン
3位ピンi200アイアン
4位スリクソンZ565アイアン
この4機種なら、このまんまの順位で、僕の「コンペに持っていきたい順」と一緒。但し、エイペックスCFアイアンを1位にする理由は、何と言っても、その圧倒的な飛距離。人よりも小さな番手で軽く打って、同じ組の奴らをビビらす(でも競技中にクラブ番手のことを話すとルール違反だから、気をつけましょう)。
プロアイアンとCFアイアンの比較では、やはり感動の打感を持つプロアイアンを使いたい。7番の平均キャリー160ヤードは、十二分に飛んでるし。それに試打でのデータの揃い方で、非常に実戦向きなクラブとも言えるし。




試打後記:
同じGolf WRXで、5月5日の特集記事は、「メンバーが選ぶ ベスト プレーヤーズアイアン」だった。プレーヤーズアイアンは、カテゴリー的には競技者(プレーヤー)向けのアイアン(記事はこちら)。ランキングは・・・
1位ミズノJPX-900ツアーアイアン(14.76%)
2位スリクソンZ765(11.32%)
3位タイトリストAP2アイアン(10.95%)
4位ピンiブレード(9.14%)
5位キャロウエイエイペックスプロ16アイアン(9.07%)

もう一発ついでに「メンバーが選ぶ ベスト ドライバー」(記事は、こちら)はどうだ。
1位キャロウェイGBBエピックサブゼロドライバー(16.91%)
2位キャロウェイGBBエピックドライバー(14.91%)
3位テーラーメイドM2ドライバー(11.86%)
4位テーラーメイドM1 460ドライバー(11.81%)
5位タイトリスト917D2ドライバー(6.65%)

ふ~、今回は数字がいっぱいだ。あ、タイトリストのアイアンもドライバーもデータ取ってないという事に気付いた・・・ポッカリ抜け落ちてる。早速試打して、Golf WRXの記事を確認しなくちゃー。



気になったら価格チェック:



スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサーリンク 気になる楽天売れ筋

「総合」ランキング

スポンサーリンク 気になるオススメ

楽天からのオススメ商品

最新記事

テーラーメイド P790 フォージドアイアン。タイトリストAP1とアイアン4兄弟、末弟ディスタンス系対決で、試打してレビュー。 Sep 09, 2017
ミズノ MP-18 アイアン 4機種。注目のカスタム専用モデル ミズノプロ とビミョーな関係だから、試打してレビュー。 Aug 29, 2017
ピン G400 LST ドライバー。つい入荷したG400LSTドライバーに超感動、しかも標準玉虫色シャフトの本質がわかったぞ、試打してレビュー。 Aug 19, 2017
キャロウェイ グレードビッグバーサ ドライバー 2016年モデル。使っているのは松山だけじゃないぞ、全米プロゴルフ選手権で活躍した・・・も使用中だから、試打してレビュー。 Aug 14, 2017
タイトリスト 816H1 ハイブリッド。カッチョイイクラブなら、カッチョイイスコアになるのか、試打してレビュー。 Aug 08, 2017

サイト内検索

カスタム検索

全記事表示リンク

スポンサーリンク

気になるゴルフの話題はFacebookで

スポンサーリンク アマゾンもチェック!


プロフィールと、このブログについて

USテス太

Author:USテス太
月イチプレイのアマチュアゴルファー
右利き 平均スコア90前後

データで見る、US仕様の最新ゴルフ用品
日本ではレビューされにくい非正規品や、最新ゴルフ用品を試打してレビュー。
感想や紹介よりも、データや数値を中心に、北米からからレポートします。

RSSとFacebookリンク

 follow us in feedly 

QRコード

QR

スポンサーリンク

スポンサーリンク 気になる楽天売れ筋

「ゴルフ」ランキング